KOCOWA

ニュース

チャ・テヒョン&ユン・ソナ、ときめく40代

2017-05-19 | 閲覧数 52

バラエティドラマ<最高の一発>でチャ・テヒョン&ユン・ソナが20代カップルにも負けない爽やかさをかもし出しているカップル写真が公開された。



6月2日(金)夜11時から韓国で初放送されるKBS 2TV バラエティドラマ<最高の一発>でチャ・テヒョンは、エンターテイメントの代表イ・グァンジェ役を、ユン・ソナは往年の歌手ホン・ボヒ役を演じる。

ドラマの中での2人の関係は複雑だ。イ・グァンジェ(チャ・テヒョン)はイ・ジフン(キム・ミンジェ)と戸籍上父子関係で、ワールド企画という存在感のないエンターテイメント会社の代表だ。そしてホン・ボヒ(ユン・ソナ)はイ・ジフンの母親で、過去には”清純妖精”というタイトルを欲しいままにした、今は忘れられた歌手だ。チャ・テヒョンは20年を超える歳月の間、ひたむきにホン・ボヒの側を守り片想いし続ける”愛に生きる男”としての一面を披露する予定だ。

温かい視線と表情である一点を見つめるスチール写真に写ったチャ・テヒョン&ユン・ソナの姿を見ると、20代カップルに引けを取らない初々しいカップルケミ(相手との相性)を見せてくれると期待させられる。

チャ・テヒョンはドラマ<最高の一発>でエンターテイメントの代表役を演じるだけではなく、ユ・ホジンPDと共に共同演出家としても活躍する。チャ・テヒョンはプロデューサーとして活動するときは名前を「ラ・ジュンモ」として活動する。ラ・ジュンモPDは演技者たちと共に力を合わせて演技指導を繰り広げるプレイディレクターの一面も見せてくれる。

ユ・ホジンPDは「チャ・テヒョンとユン・ソナからかもし出されるロマンチック雰囲気を見つめている僕までときめきを感じるほどだ。20代のラブラインとはまた違った楽しみとときめきを感じられるはずだ」と語り、期待値を高めた。



記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​