KOCOWA

ニュース

<アイドルドラマ工作団>放送開始前から有名です

2017-05-18 | 閲覧数 39

KBS 新概念ウェブバラエティ番組<アイドルドラマ工作団>が、初放送前から大きな話題性をみせている。



KBSが5月8日~14日まで視聴率及びTV話題性分析機関であるNielsen Korea、GOODDATA Corporationの資料を基に調査したコンテンツ統合”PIE-nonTV”の話題性順位で<アイドルドラマ工作団>が<PRODUCE 101>と<Animal Farm>に次いでSNS部門でTOP3に輝いた。

また、ドラマ・芸能・教養全てを網羅した全プログラム順位では22位に進出する快挙を遂げて注目を集めた。これはまだ放送前であるウェブバラエティ番組だということを念頭に置くと異例的に高い順位だと言える。

これは、I.O.Iのセンターだったチョン・ソミ、Red Velvetのスルギ、MAMAMOOのムンビョルなど、多数のアイドルガールズグループの出演者たちに対する高い関心をパターンに、特にSNSチャンネルを中心に今からすでに尋常ではない話題性を築き上げていると分析できる。

<アイドルドラマ工作団>は、16日にネイバーTVチャンネルにアップロードされた予告映像のトータル再生回数が200万回を軽く突破するなど、すでにオンライン上では評判の波に乗っていた。

<アイドルドラマ工作団>は人気ガールズグループのメンバー7人が自らドラマの脚本を書いて演じる、韓国初のドラマミッションバラエティ番組で、メンバーたちが自ら書いた脚本通りドラマ<花道だけ歩こう>が制作される。

Red Velvetのスルギをはじめ、I.O.I出身のチョン・ソミ、MAMAMOOのムンビョル、CIVAのキム・ソヒ、OH MY GIRLのユア、LOVELYZのスジョン、SONAMOOのディエナなど人気ガールズグループメンバーたちが出演し、俳優のイム・ウォニ、チャン・ウォニョン、シン・ヒョンジュン、チョン・ソミン、クォン・オジュン、Dynamic Duo、キム・チョンハ、キム・ジョンミン、B1A4のジニョン、Wonder Girls出身のヘリムなど錚々たるスターたちも<花道だけ歩こう>出演する予定とあって期待を集めている。29日からNAVER tvとV LIVE、YouTubeを通じて初放送される。



記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​