KOCOWA

ニュース

[君主 予告] ユ・スンホ、編修会に立ち向かう! ホ・ジュノの前に登場

2017-05-18 | 閲覧数 33

「民へ水を返す方法を探しに行きます!」


18日(木)放送されるMBC水木ミニシリーズ<君主>では皇子(ユ・スンホ)がギュホ(ハ・ノミン)の死に編修会に立ち向かう事を決心するシーンが描かれる。

ウボ(パク・チョルミン)はデモク(ホ・ジュノ)に会って大いに激怒し酒のをひっくり返して「貴様は本当に人になるのをやめて、犬になったんだな!」とデモクを咎める。一方、ギュホの死にショックと罪責感に陥った皇子はウボを訪ね、「編修会をなくすことができる方法は何ですか?」と問いウボが答えがないでいると、「苦痛と犠牲を払ってもします」と話し、強い意志を見せる。その後に皇子は民に水を返す方法を探すと言い「あなたが編修会の長デモクですか?」と問い、デモクの前に立つ。

一方、MBC新水木ミニシリーズ<君主-仮面の主人>は歴史的な事実を中心に製作された「ハイブリッドファクション時代劇」で毎週水曜日と木曜日の夜10時に放送される。


iMBC チョ・へウォン | 画面キャプチャ MBC 

※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載、複製、配布等を禁じる​