KOCOWA

ニュース

清純で可憐なヒロイン、オ・ジウン

2017-04-21 | 閲覧数 83

女優のオ・ジウンがKBS2 <名前のない女>の予告撮影現場を公開した。



KBS 2TV 新・夕方毎日ドラマ<名前のない女>で、子供を守るために自ら自分の名前を消した女「ソン・ヨリ」役で待ちに待ったカムバックを知らせた女優のオ・ジウンが、役柄になりきった予告撮影現場のビハインド写真を公開して話題だ。

公開された写真に写ったオ・ジウンは、清純な雰囲気のスタイリングをしたまま感情移入して演技に入り込んでいる。そしてお腹を抱え込んだまま凄然とした瞳をしており、見ている人からしてもどんな事情を抱え込んでいるのか気がかりを誘う。

オ・ジウンは今回のドラマで、2011年のKBSドラマ<笑って、トンヘ>を一緒につくったプロデューサー キム・ミョンウクと作家 ムン・ウナのコンビともう一度タッグを組んで完成度の高いドラマをつくり上げる予定だ。

KBS 2TV 新・夕方毎日ドラマ<名前のない女>は、<また、初恋>の後続として24日の夕方7時50分から韓国で初放送される。


記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​