KOCOWA

ニュース

花束を持った男、クォン・サンウ

2017-04-20 | 閲覧数 100

KBS 2TV <推理の女王>でクォン・サンウが、強面の麻薬班刑事から洗練されたダンディ男子へと華麗な変身をとげた写真が公開され、注目を集めている。今回は手錠の代わりに花束を持っている。



普段は飾り気のないMA-1を羽織り顔にも生傷が絶えない野性的なカリスマを放って女心を刺激していたクォン・サンウが、完璧にカッコよく着こなしたスーツ姿で片手には花束を持った姿で登場し、洒落たプロポーズでもするのではないのかとの憶測が飛び交っている。

礼服のようにも見える小綺麗なスーツにピシッとセットされたヘアスタイルまで格好だけ見れば意味のある重要なイベントを目前に控えているような姿だが、クォン・サンウの表情からは幸せそうなときめきは微塵も感じられず真剣で深刻な空気だけが伝わってきて彼にいったい何が起こっているのか疑問に思わせる。

一方、この日の放送ではチェ・ガンヒとクォン・サンウのつらい過去の姿が映り、彼らにどんな出来事があったのか気がかりを増幅させた。そしてドラマの最後のところでは、検察庁前でクォン・サンウがチェ・ガンヒの夫であるユン・ヒソクの胸倉を掴み殴りかかろうとする姿が描かれておりいったい何が起こっているのか今夜の放送ひ対する好奇心が高まっている。

ヒューマン推理ドラマ<推理の女王>6話は、本日(20日)夜10時からKBS 2TVで放送される。


記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​