KOCOWA

ニュース

<幸せをくれる人> 予告 イ・ハユル、キム・ミギョンに続き完全に黒化

2017-04-20 | 閲覧数 17

「俺が全力を尽くして苦しめる」


20日(木)放送されるMBC連続ドラマ<幸せをくれる人>104話ではソクジン(イ・ハユル)がボゲ(キム・ミギョン)の代わりにいやがらせを続けていく様子が描かれる。

ゴンウ(ソン・スンウォン)はソクジンに容疑を認めてサインをしろと言うがソクジンはこれを拒否する。さらにソクジンはゴンウがボゲの還暦の日ハユン(チョ・ヨノ)を連れてゴンウの母の納骨堂に連れて行ったことを知って激怒し、お前とお前の父親そしてイム・ウンヒ俺が全力で苦しめてやる!」と話し怒鳴った。一方ボゲのアルツハイマーは徐々に深刻になり裁判所ではソクジンとボゲに謝罪文を書いてホームページに掲示しろという判決を下す。

MBC連続ドラマ<幸せをくれる人>は自分の子供を捨てる冷たい世の中で「母」という心に響く感情を伝えるストーリーで毎週月から金の夕方7時15分に放送されている。


iMBC チョ・へウォン | 画面キャプチャー MBC

※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載複製、配布等を禁じ​​​る​​​​