KOCOWA

ニュース

<3大天王>ジョン・ヨンファ「29年間冷ご飯だけを食べている」変わった好み

2017-03-17 | 閲覧数 177

CNBLUEのジョン・ヨンファが冷ご飯だけを食べる理由を明らかにした。

이미지

18日に放送されるSBS<ペク・ジョンウォンの3代天王>は『4次元な好み』のゲストたちと共にする『辛さレベルアップ』特集で行われた。先日行われた収録ではCNBLUEのジョン・ヨンファと新人アイドルグループSF9のダウォンが出演し先輩後輩間の面白いケミを披露した

ジョン・ヨンファは『辛い料理特集』にも関わらず「熱くて辛い料理は食べれず冷めてから食べる」と言い「29年間冷ご飯を食べてきた」と告白し全員を驚かせた。また「辛い料理は見ているだけで汗が出る」と収録中に汗をかき『ティッシュ男』の姿を見せた。

ダウォンも独特な嗜好を公開した。ダウォンは「生の魚は嫌いだが寿司は好きだ。」と言いながらも「生の魚はアレルギーがあるので火を通した魚で作った寿司を食べる。」と付け加え笑いを誘った。

ジョン・ヨンファは『バラエティ初心者』のダウォンが緊張していると、先輩らしく惜しむことなくバラエティの『秘訣』を伝授したかと思えば、コントとパク・ミョンスのモノマネまで披露し注目を集めた。これにダウォンは俳優のチョ・インソンとBIGBANGのG-Dragonのモノマネで応え『バラドル』としての可能性をみせた。

この日の収録では『辛い料理を誰が一番食べることができるかバトル』も開かれた。ダウォンは強気に挑戦したが、辛さのせいで唇ががパンパンに腫れて、漫画<走れハニ>の中のコ・ウネを連想させ思わぬところで笑いを誘った。しかしダウォンは諦めず辛さ最高レベルまで挑戦し苦しい中でも「SF9を愛してください」という涙のコメントで新人らしい姿をみせた。

ジョン・ヨンファとダウォンが出演した<ペク・ジョンウォンの三大天王>は18日午後6時10分に放送される。


カン・ソネ記者sakang@sbs.co.kr 

著作権者SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​