KOCOWA

ニュース

ユン・シユン×キム・ミンジェ、青春ドタバタ劇『最高の一発』

2017-03-16 | 閲覧数 102

KBSバラエティドラマ<最高の一発>に俳優のユン・シユンとキム・ミンジェがキャスティングを確定した。



<最高の一発>は愛し、話し、食べて暮らすことを熾烈に悩むこの時代の20代の若者を描いた青春ドタバタ劇で、バラエティドラマとして新しいジャンルを開拓したKBS 2TV<プロデューサー>を制作したソ・スミンPDとチョロクペムメディアが再びタッグを組んで作るドラマだ。

ユン・シユンが演じる「ユ・ヒョンジェ」は、彗星の如く現れて秀でたダンスと歌で数多くのファンを獲得し、歌謡界を掌握したグループ『J2』のメンバーで、連続するスキャンダルにより芸能界を大騒ぎさせるスキャンダルメイカーだ。ユン・シユンの中に潜む面白さと自由奔放な魅力が一層発揮されることと期待が寄せられている。

デビューしてから様々な作品を通じて信憑性が高く安定感ある演技で人気を集めてきたユン・シユンがこれまでに演じてこなかった自由奔放なキャラクターを演じるので、彼の新しい演技に対する好奇心を高めている。さらにユン・シユンは自分を信じて<1泊2日>の新メンバーに加えてくれたユ・ホジンPDとの縁で<最高の一発>への出演を決めたと述べており、再びタッグを組む2人のシナジー効果にも期待が集まっている。

一方、キム・ミンジェはトップアイドルを夢見る歌手志望生「イ・ジフン」役を演じる。彼は公務員試験を準備する公試生の仮面を被り、アイドルになるためにこっそりと孤軍奮闘する遅咲きの練習生「イ・ジフン」として弾ける魅力を伝える予定だ。

新バラエティドラマ<最高の一発>は、5月の編成を念頭にキャスティング作業を進行している。


記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​